宝剣岳  hougendake
中央アルプスの表玄関といえば宝剣岳であろう。
ロープウェイにより体力がなくても宝剣岳の懐にだけは
入ることが出来、そこから中央アルプスきっての岩峰が
真近に望められる。
おそらく、中央アルプスで最も写真撮影の
格好の的となっている山なのではないだろうか。
一つの山としては小さいため、
中央アルプス最高峰であり主峰でもある
木曽駒ヶ岳の衛星峰として捉えがちであるけれども、
カンチェンジュンガに対するジャヌー、モンブランに対する
グランドジョラスのように、
主峰を凌駕する山容であることは疑いない。


宝剣岳・山容の特徴


千畳敷カール
宝剣岳を際立たせているカール。切り立った岩峰との対比が美しい。


険しい岩場
  南部の仙涯嶺と共に、中央アルプス随一の岩峰。中央アルプス観光写真には必ず掲載されるといってよいほどのシンボル的存在である。



close